大山崎のバイク修理・バイク販売【ガレージシルバラード】

オフロードバイクについて

初めてオフロードバイクに乗る方へのお勧め・・・

ずばりトレールバイクです。
まずはここから始めてみましょう。乗ってみてコースが面白くなれば、モトクロッサーに乗り換えてもよし、林道ツーリングに行きまくってさらに遠くの林道にも行きたくなれば、長距離移動の快適性を考えビッグオフに乗り換えてもよし。

いっしょに走る仲間と似たような車種のほうが楽しいのは間違いないですね。

環境が許すのであれば、トレールバイク一台は所有し続けることをお勧めします。ふだんの足にもなりますし、たまにツーリングも行きたくなります。レース直前にレースバイクが壊れた場合のTカーとしても、カテゴリーによっては使える場合もあります。

  • オフロードバイクとは
  • オフロードバイクチーム
  • オフロードバイクの選び方
  • オフロードバイクのメンテナンス
  • よくある質問

オフロードバイクとは・・・

オフロードバイクとは・・・ オフロードバイクに乗ったことの無い方へ・・・
大雑把に説明しますと、未舗装路を走ることを前提に設計されたバイクです。
タイヤは、道無き道を走るためブロックパターン、悪路での走行性を高め、ジャンプにも耐えるようにホイール径の大きいスポークホイールで、サスペンションのストロークは長く、車高が高いバイクが多いです。
重量は比較的軽く、ハンドルやステップの位置関係は操作しやすくなっておりますので、一般的な所謂トレール車だと市街地なども乗りやすいです。
最高速は他ジャンルに比べ低いですが、(低いといっても法定速度+αぐらいなら高速道路も含み、余裕で走れます)一旦、山道や林道に入るとその性能を発揮し軽快に走れます。

Page top

オフロードバイクの選び方

  • セロー225WE
    セロー225WE
  • YZ250
    YZ250
  • GASGAS EC250
    GASGAS EC250

バイクの種類は【トレールバイク】【モトクロッサー】【輸入、逆輸入エンデューロレーサー】がメインとなります。

トレールバイク

WR250R、XR250、KDX125、セローなど、国内販売しており普通に登録できる車輌です。

【こんな人にお勧め】
ツーリングも行きたいし、普段の足にも使いたい。またコースも走りに行きたい方。
【店長から一言】
初心者の方はまずトレールに乗ってみてやりたいことを見つけてみるのも良いでしょう。林道ツーリングには最高の相棒だと思います。ベテランさんならエンデューロレースで勝っちゃう人もいるので侮れません。
当然ですが当店常連様でイチバンの所有率です。

モトクロッサー

YZ250、CRF250など、レース専用車輌。
通常は登録できないので公道は走れません。

【こんな人にお勧め】
レースしたい。ジャンプが飛びたい、カッコいいのが好きな方。公道走行はしない方。
【店長から一言】
元気のいい若者オフロードライダーが増えて欲しい私としては、カッコよさは重要です。初心者にお勧めするのは賛否両論ありますが、慣れれば一緒なので私的にはアリです。最初から上手な人なんていませんので、練習して走りもカッコよくなってください。パワーがあり軽いので案外乗りやすいです。
トランポ(バイクを輸送する自動車)を用意できる方にはお勧めです。

輸入、逆輸入エンデューロレーサー

GASGAS、ハスクバーナなど、エンデューロレース用に作られた車輌。
WR250F、CRF450X、などモトクロッサーをベースにエンデューロレース用に海外で市販されており、どちらも基本的には登録できる車輌です。

【こんな人にお勧め】
トレールバイクが物足りなくなった方やエンデューロレースで上位を目指したい方。2サイクルの新しいバイクが欲しい方。
【店長から一言】
登録は出来ると申しましたが、ツーリングは正直疲れます。
WR250Fは結構ツーリングもいけますが、トレールバイクと比べ、かなり車輌は消耗します。オールダートなツーリングなら楽しそうですが・・。
2サイクル車はトレールバイクだと10年以上前に生産中止になっており、高性能トレール車の選択肢が減った今、このカテゴリーしか選べなくなったライダーも多いです。乗り味についてはトレールバイクと比べると軽くてパワフルで、モトクロッサーのように硬いだけではなくよく動くサスで、言葉では説明しにくいですが一度乗ればその良さがわかっていただけると思います。走行会のときなど、チームメンバーの車輌を試乗していただくことも可能です。店長がオーナーに交渉してみます。

Page top

オフロードバイクのメンテナンス

オフロードバイクのメンテナンス 経験のない方は実感がないかもしれませんが、オフロードバイクはそれなりに走れるようになり、ライディングを楽しめるようになると、土の上でのちょっとした転倒は日常となります。
度重なる修理費用が深刻な方もおられることでしょう。交換した部品をまた壊してしまったとか・・しかし修理できないので乗れない。これでは寂しすぎますよね?
そのような方一度ご相談ください。ご予算を多くお考えの場合、また草レースとはいえレースに出場する場合などは部品交換など完璧な整備をお勧めしますが、交換しなくても修正などで使える場合もあります。
私自身オフロードでのバイク破壊歴だけはたくさんありますし、上級者の車輌もそれなりに見てきておりますので、経験を活かせるかもしれません。壊れそうな場所の対策などもできる場合もあります。
そしてメンテというよりカスタムの範疇ですが、「転倒で壊れないバイク」「壊れても乗って帰れるバイク」に仕上げることを常々考えております。速いバイク、カッコいいバイクに仕上げますといいたいところですが、地味ですみません。

少し脱線しちゃいましたが、予算、使用状況などを考え、修理費用を抑える方がいいのか完璧な整備を求めるほうがいいのか一緒に考えましょう。そして浮いた予算でコース練習などごいっしょしましょう。

Page top

よくある質問

オフロードバイクってどんなことができますか?

練習すればウイリーやジャックナイフもできますし、ドリフトもできますし、ジャンプや崖を上り下りもできます。個人差もありますし程度にもよりますが、何年も練習しなくてもヤル気があればすぐ出来るようになるかもしれません。
ただ限度はありますのでレベルを超えたことは危険ですので無理なさらずに。

走る場所はあるの?

人里離れた山奥の林道へ向かって国道をたどるのもワクワクしますが、短い林道や、川原、モトクロスコース、案外近くにもあるものです。

街乗りはどうなの?

足つきさえ慣れれば非常に乗りやすいです。片足のつま先が届くだけで乗っている方もたくさんいます。
目線も高く操作しやすく、疲れにくいポジションなので、どちらかというと向いているといえるでしょう。

お金はかかるの?

車輌により様々です。新車エンデューロレーサーだと乗り出し100万以上しますが、外見を気にしなければ15万ほどで用意できる国産中古車もあります。乗り込めば間違いなく傷も増えますので、そういうのもアリだと思います。
走ってナンボの乗り物なので、バイクの見せ合いっこのための改造にお金をかける人はあまりいないと思います。傷だらけでも似合う唯一のカテゴリーじゃないでしょうか?
装備などいろいろとお金がかかるのは、どのジャンルでも一緒だと思いますが、オフロード用品は比較的安価に揃います。

特殊なイメージが・・敷居の高いイメージがあるのですが?

専門店ではありませんが、レースでもツーリングでも、店長個人は真面目に遊んでおります。
オフロードへの入り口とお考えいただければ良いかと

本気で上手くなりたいのですが、シルバラードはお遊び主体ですか?

ずばり私も昔はそう思っていました。低価格で丈夫なので、街中で見かけるオフ車は実用車として使われることも多く、そう感じたのかと思われます。
でもそれからカッコいいライダーもいっぱい見てきましたし、今時のウェアはなかなかイケてますよ。
全日本モトクロスなんて、一度観に行かれたらいかがでしょうか?カッコいいですよ。
同じようには走れないでしょうが、きっとオフロードバイクが好きになれると思います。

見た目がイマイチ好きになれないのだけど。。。

練習すればウイリーやジャックナイフもできますし、ドリフトもできますし、ジャンプや崖を上り下りもできます。個人差もありますし程度にもよりますが、何年も練習しなくてもヤル気があればすぐ出来るようになるかもしれません。
ただ限度はありますのでレベルを超えたことは危険ですので無理なさらずに。

Page top

オフロードバイクチーム

オフロードバイクチーム 店長の私が好きで乗っており、バイクショップの業務を通じて、この素晴らしい遊びを広めていければと常々思っております。
当店開店前のチーム名がそのまま店名になったのですが、5年たった今も相変わらず集ってくれる連中、そしてワカテや新しいメンバーも加わって、楽しくやっております。
エンデューロレースをがんばっていたメンバーもおり、一時期は関西限定ですがリザルトも残せておりました。
もちろん今もレースをがんばるメンバーもおりますし、さわやかツーリング専門の人、アヤシイ道ばっかり好んで走る人などもいて、あまりまとまりのない、チームというよりサークルみたいな感じですが、飲み会のときはジャンル関係なくみんなそろっちゃったりします。

オフロードバイクで遊ぶときは、仲間がいたほうが楽しいし、心強いです。人里離れた山奥でトラブル・・なんて想像してください。
これからオフロードバイクに乗ろうという方、一人で林道に行ったりしているけど、少し飽きてきた方、エンデューロレースに出てみたい方、こんなチームでよろしければ、一度遊びにきてみませんか?_
オフロードバイクが一台あれば、腕前も年齢も経済力も関係ありません。「仲間」が増えれば、もっと楽しい週末が過ごせると思いますヨ!

Page top

営業エリア(出張引取修理・出張買取・引取無料処分対応エリア)

京都市西京区、京都市伏見区淀・納所・横大路・羽束師・久我、向日市、長岡京市、八幡市、
大山崎町、大阪府高槻市、島本町
※その他の地域の方でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはお気軽に・・・

  • トップ
  • バイク販売・修理・買取
  • ギャラリー
  • オフロードバイク
  • 店舗案内
  • お問い合わせ
  • 特定商取引法について
バイク販売バイク修理
シルバラードモーターサイクル
〒618-0071
京都府乙訓郡大山崎大山崎
松原1番地
tel 075-201-9341
営業時間 10:00~20:00
定休日 毎週日曜日・祝日・
      イベント日

mailでお問い合わせ

  • イベント情報
  • オフロードバイクって?
  • リンク集
  • 店長Blog
出張引取修理・出張買取・引取無料処分対応エリア
京都市西京区、
京都市伏見区淀・納所・横大路・羽束師・久我、
向日市、長岡京市、八幡市、
大山崎町、大阪府高槻市、島本町
※その他の地域の方でも、一度お気軽にお問い合わせください。

Page top